CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
■ weather
■ access counter
■ access analysis
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ルキンフォー
ルキンフォー (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,亀田誠治
RECOMMEND
魔法のコトバ
魔法のコトバ (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,亀田誠治
RECOMMEND
インディゴ地平線
インディゴ地平線 (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,笹路正徳
RECOMMEND
スーベニア
スーベニア (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,亀田誠治
RECOMMEND
惑星のかけら
惑星のかけら (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,長谷川智樹
RECOMMEND
RECOMMEND
正夢
正夢 (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,亀田誠治
RECOMMEND
ハヤブサ
ハヤブサ (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,石田小吉
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
スピッツ
スピッツ (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗
RECOMMEND
フェイクファー
フェイクファー (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,棚谷祐一
RECOMMEND
空の飛び方
空の飛び方 (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,笹路正徳,土方隆行
RECOMMEND
CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection
CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,笹路正徳,棚谷祐一,白井良明,クジヒロコ
RECOMMEND
色色衣
色色衣 (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,亀田誠治,クジヒロコ,石田小吉
RECOMMEND
スターゲイザー
スターゲイザー (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,亀田誠治
RECOMMEND
三日月ロック
三日月ロック (JUGEMレビュー »)
スピッツ,石田小吉,亀田誠治,クジヒロコ,草野正宗
RECOMMEND
RECOMMEND
ハチミツ
ハチミツ (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,笹路正徳
RECOMMEND
花鳥風月
花鳥風月 (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,白井良明,笹路正徳,棚谷祐一,土方隆行,クジヒロコ
MOBILE
qrcode

魔夜中のラブレター(仮)

SPITZのファンブログ +読書感想。ワタクシゴトもポツリと。
<< だって女の子だもん(? | main | 最近のイチオシ♪(*^ー゚)b >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
今の気分は‘エト’ランゼ
こんばんは(うωさ)
ちょっと持ち直したノラです。
今まだ雨雨降り降ってなくて、風が気持ちイー。

ここ最近、森絵都さんの本をいくつか読んでます。
児童本が多いので読みやすい、けれどなかなか侮れないおもしろさ!


私のイチオシは「DIVE!」1〜4巻


オリンピック競技なのに超マイナーな飛び込みに打ち込む男の子たちのお話。
馴染みが薄いからイマイチ感覚として良く分からないところもあるので
普通に青春物として楽しんでます。
これはぜひ実写化して欲しい!そしたらもっとメジャーになるんじゃないだろうか?
オリンピック見てて楽しめる方がいいし。


「リズム」


「ゴールド・フィッシュ」


絵都さんのデビュー作とその第2弾。
幼馴染の真ちゃんは金髪で高校にも行かず、夢であるバンド活動に打ち込んでいる。
そんな真ちゃんを大人たちはいい目で見ない。
でもさゆきはそんな真ちゃんが大好きで、夢が実現することを誰よりも信じている。
そんな時、真ちゃんの家族がバラバラになると聞いて…

もう憎らしいほど青春って感じです。
自分が中高校生のときにこんな従兄が欲しかったって思う…
迷った時、悩んだ時、こんな風に言葉を掛けてくれる人が居たらなぁって思います。
かっこよすぎて嫉妬しちゃうよ。
どちらも爽やかで気持ちよく読み終えられます。
何冊か読んできて、絵都さんの作品に安心感を感じてきました。


「いつかパラソルの下で」 


突然の父親の死から数ヶ月、偏屈な程に厳格だった父のある秘密が明らかになる。
ショックを受ける家族。
バラバラに暮らす兄妹三人、父の足跡をたどる旅に出る。

これは児童書ではないです。
でもこれは児童書の時の爽やかさと、登場人物がちょっと大人になったバランスが
ちょうど良い感じで読んでて楽しかった。
最後の終わり方は絵都さんらしいけど、そんなに甘すぎないところが良いです。
でもあまり登場人物に共感できなかったかな。
なんとなく設定だけで読まされちゃうような気もしなくはないですけど。
そこを抜きにしても面白かった。
絵都さんって描写がウマイ。絵が目に浮かぶよう。イカ食べたくなった。

今日は「魔女の宅急便」ねこ見ながら書きました。
内容もいいけど、いつもこんな町に住んでみたいって思っちゃう。ぱんだ
水平線が丸く見えて、歴史があって美しい街並み…そんな土地に住んでみたいなぁ。
こないだ「世界!ふしぎ発見」で見たチェコの街並みが似てて感動しちゃった。
日本で言えば…鎌倉あたりがイメージ近いのかな??
住めなくてもいつか遊びに行きたいな〜。ポッ


ノラ・6


| 読本・マ行 | 23:11 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 23:11 | - | - | |